チーム紹介


Team Tsurugi 


ごあいさつ:

剣(つるぎ)少年野球クラブは、大森・池上・中央・蒲田地区を主体とした軟式少年野球チームです。

現在では、主体地区に限らず、入新井、矢口といった地域からの参加もあります。

本チームは野球を通じて、練磨における努力と向上、チームプレーとフェアプレーによる思いやりと健全な精神を育成していき、また、団体活動の中で礼儀ただしく、規律を間持つという社会的ルールも重視していきたいと考えております。

そして、野球を一緒にやっていくことで技術向上とそれに伴う体力を備えることを目的としています。本チームに入ることで、子供本来の明るく元気な性質もさらにのばしていきましょう!

 

活動日・活動場:

活動日は土曜日・日曜日・祝日です。
活動場所は主に池上第二小学校と大森第四中学校の校庭をお借りして練習をしています。
試合などは平和島・昭和島・多摩川緑地などの野球専用グランドでやっています。
大会などによっては遠方に行くこともありますがだいたいのところ全員が自転車移動で済む距離です。

 

 
平成29年1月現在チーム編成:

 6年生6名

 5年生1名

 4年生3名

 3年生8名

 2年生1名

 

 


チーム方針 子供たちへ:

 1 挨拶(あいさつ)は大きな声で
 2 フォアザチーム
 3 なにごとも本気で、全力で

 

このチーム方針(ほうしん)は、剣で野球(やきゅう)をやっていない時(とき)にも君(きみ)たちに身(み)に付(つ)けてもらいたいことです。

 

1の挨拶(あいさつ)はみんなが朝起(あさお)きてから、夜(よる)寝(ね)るまでの全(すべ)ての時間(じかん)でしっかりと大きな声でしましょう。挨拶(あいさつ)には帽子(ぼうし)を取る礼儀(れいぎ)や返事(へんじ)をすることも含(ふく)む

 

おはようございます! いただきます! いってきます!・・・・
お願いします! ありがとうございます! すみませんでした!・・・

 

などなど、お父さんお母さんにはもちろん、近所の人たち、先生、友達
いろいろな人たちに、自分から大きな声で心をこめて挨拶(あいさつ)しましょう。

 

2のフォアザチームは学校や塾(じゅく)、近所の友達など全(すべ)て仲間(なかま)です。
そのような人たちを仲間(なかま)はずれにしたり、いじめたり、又いじめられてる友達を黙(だま)って見ていたり、そのような自分がされて嫌(いや)なことを、人にするのはやめましょう。

 

友達とは何かしてもらおうと思うものではなく、何かをしてあげようと思える相手が本当の友達であり仲間(なかま)です。

 

3の本気・全力は遊(あそ)ぶときも勉強(べんきょう)するときも、いい加減(かげん)にやっていると本当の楽しさがわからないままになってしまいます。

恥(は)ずかしがって適当(てきとう)にものごとをやってしまうと君のためになることでも、中途半端(ちゅうとはんぱ)なものが身についてしまいます。

本気で全力は君が本当に楽しめる、そして成長(せいちょう)するために一番大切なことで
す。

 

 

剣少年(しょうねん)野球(やきゅう)心得(こころえ):

◎集合(しゅうごう)時間(じかん)の5分前には集(あつ)まろう

◎ひとつひとつの行動(こうどう)は素早(すばや)くしよう

◎何事(なにごと)も諦(あきら)めない強(つよ)い気持(きも)ちを持(も)とう

◎年上(としうえ)の人たちには敬称(けいしょう)をつけましょう

◎準備(じゅんび)・後片付(あとかたづ)けなど自分たちのことは自分たちでやろう

◎道具(どうぐ)は大切(たいせつ)に使(つか)おう 手入(てい)れをしよう

◎仲間(なかま)とは積極的(せっきょくてき)に声(こえ)を掛(か)け合(あ)おう 励(はげ)まそう

◎何事(なにごと)も失敗(しっぱい)を恐(おそ)れるな 失敗(しっぱい)は次にいかそう

◎わからないことは恥(は)ずかしがらず聞(き)こう

◎相手(あいて)チームに対してのヤジはやめよう

◎四中の練習(れんしゅう)にはズボンはユニフォームにしましょう

◎常(つね)に次の塁(るい)を狙(ねら)おう 一生懸命(いっしょうけんめい)走(はし)ろう

◎フルスイングしよう

◎前に出て捕(と)ろう 迷(まよ)ったら前へ

◎送球(そうきゅう)は強く投げよう

◎野球(やきゅう)を心(こころ)から楽(たの)しもう
 (楽(たの)しむこととふざけることとは違(ちが)います)

 

 

少年軟式野球
少年軟式野球

BLOG LINK

萩原総監のブログです!
萩原総監のブログです!
久保田前監督の遺してくれたメッセージブログです!
久保田前監督の遺してくれたメッセージブログです!

年間活動予定&指導方針

剣チーム方針.pdf
PDFファイル 94.4 KB
2017剣スローガンとチーム訓.pdf
PDFファイル 32.7 KB
H29年度指導方針および年間計画(剣).pdf
PDFファイル 229.3 KB
H29年度剣年間活動予定.pdf
PDFファイル 400.3 KB